TOP

「環境・社会に対する配慮が
 自社の利益向上に繋がる。」

プロファームジャパン株式会社は、
企業価値向上につながるソリューションの発見を
お手伝いさせて頂くプロフェッショナル集団です。

TOP

プロファーム ジャパン株式会社は
日本及びアジア諸国を中心に環境・社会分野における
お客様の企業価値向上へのソリューションを提供する会社です。

『お金がかかるだけの
 環境・社会対応』から
『企業価値を向上させる
 戦略的な環境・社会の取り組み』へ

社会に価値を提供しながら、自社の利益を追求することが至上命題である企業にとって、環境及び社会分野における活動・対応が、結果的に自社の負担増で終わる状況は、持続可能とはいえません。

弊社では、持続可能性をお客様の組織(内部)及び組織外部から捉え、環境・社会分野の専門集団として貴社の企業価値の向上を目的としたサービスを提供させて頂きます。

雲

事業・サービス

sec02-01

環境・労働安全衛生・
サステナビリティ*
コンサルティングサービス

お客様が快適かつ安全な職場環境づくりを推進できるよう、グローバル/国内基準に基づくEHSS*のプロフェッショナルとして助言、支援を行います。

Read More

*Environment, Health and Safety, Sustainability (EHSS)

sec02-02

気候変動対応
コンサルティングサービス

温室効果ガス削減に係る長期戦略の構築、排出量削減支援、投資家等外部評価の向上支援を強力にサポートします。

Read More

sec02-03

社会分野での監査・
コンサルティングサービス

行動規範、倫理、人権マネジメント等について、顧客企業のサプライチェーン対応等から監査やセルフアセスメントを求められることが一般的になってきています。 弊社では、これらの分野における業務支援サービスを提供いたします。

Read More

ニュースリリース

ISO 14053:2021 が発行されました 2021/03/08 エネルギー・資源効率向上, ISO 14051, ISO 14052, ISO14053, 環境マネジメント 2021年2月、中小企業を含む組織が環境管理会計手法のひとつであるマテリアルフローコスト会計(Material Flow Cost Accounting: MFCA)を段階的に実施するための実践的なガイドラインである ISO 14053:2021 が発行されました。名称は「Environmental management—Material flow cost accountin… read more
中国における主要EHS関連法制定・改正情報(2020年9・10月) 2020/12/25 情報収集・調査, アドバイザリー支援, 労働安全衛生マネジメント・コンプライアンス, 環境マネジメント・コンプライアンス 弊社プロファーム ジャパンでは、 Shanghai TJE Environmental Technology 社と提携し、環境関連法はもとより、労働安全関連も含めたEHS関連法の中国における制定・改正情報を常にアップデートしております。2020年9・10月には、下表のような行政単位・分野で法制定・改正が確認されました。 2020年9・10月期には、特に安全生産分野の対応および爆… read more
サステナビリティ関連記事のご紹介 2020/12/25 サステナビリティ 弊社が日本のアライアンスメンバーとして加盟しているInogen Alliance*において、最新のEHS・サステナビリティ関連の活動記事(英語)がアップされました。 記事タイトル:「レジリエンスではなく不屈さを持て——われわれがこれまで以上に戦略と価値にこだわる理由」(原題:Unyielding, Not Resilient: Why We Are More Focused T… read more
産業用ロボットと労働安全 2020/10/22 アセスメント・監査, 労働安全衛生マネジメント・コンプライアンス, 労働安全衛生 現在、世界中で何台くらいの産業用ロボットが稼働していると思いますか? 国際ロボット連盟(International Federation of Robotics)の推計によると、2019年時点で全世界で約272万台(日本だけでも約30万台以上)もの産業用ロボットが稼働しており、今後も年率10%以上の伸びが予想されています。特に、中国、日本、米国、韓国そしてドイツでの伸び率が高く… read more
「ISO 14053:環境管理-マテリアルフローコスト会計-組織における段階的実施のためのガイダンス」に関する記事がISO/TC 207/SC 1のウェブサイトに掲載されました。 2020/09/09 サステナビリティ, サプライチェーンマネジメント, エネルギー・資源効率向上, 環境マネジメント・コンプライアンス, 環境配慮, ISO 14051, ISO 14052, ISO14053 製造プロセスにおけるマテリアル(原材料、副資材、エネルギー等)のロスを物量とコストの両面から見える化する原価計算の手法である「マテリアルフローコスト会計」(以下、MFCA)に関する国際規格として、これまでに ISO 14051:2011 と ISO 14052:2017 の2種類が策定されてきました。ISO 14051 がMFCAの一般的なフレームワークを提供するもので、ISO… read more

是非お問い合わせください。

PAGE TOP