ISO TC 207総会 ソウルが行われました 立川は日本代表で参加です

ISO TC 207総会 ソウルが行われました 立川は日本代表で参加です

2016年09月07日 未分類

8月26日から8日間に渡って、韓国ソウルで行われた 国際会議に出席してきました。

前半は、

SC4/WG4 ISO 14064-1 (組織の温室効果ガス排出算定)の改定をすすめる会議に参加。

2016_8_korea_2 2016_8_korea_3

 

各国の意見が足並みを揃えるために、共有や歩み寄りは不可欠。

非常に中身の濃い意見交換が繰り広げられました。

既にここで、ひと汗かき終わった感触。

2016_8_korea_1

しかし今回は、更なる日程が続きました。

WG8 ISO 14052 (マテリアルフローコスト会計=MFCA)を策定する会議に参加。

非常に大きな集まりでした。

立川はここで日本を代表してプレゼンを行い、地道に取り組んでいるMFCAをアジア全体に普及することで

アジアが一丸となってサスティナビリティー社会の実現に向けて進んでいく重要性を力説してきました。

地球上のエネルギーをSAVEしていくための活動は、立川自身のエネルギーを時に枯渇させていますが!

責任を持って取り組み、目的の実現を目指します。

 

 

 

PAGE TOP